今見ているページ > 無料漫画ガイド「電子コミック君」TOP

無料漫画アプリやサイトの種類

無料で漫画が読めるアプリやサイトには、大きく分けて、出版社系、広告収入系、そして、電子書籍ストア系の3種類があります。

どのアプリやサイトでも無料で漫画が読めるわけですが、それぞれ長所や短所がありますので、分かりやすくさっと説明しておきます。

まず、出版社系ですが、これは漫画雑誌などを発行している出版社がアプリやサイトを作って、新人作家の作品を連載したり、旧作の漫画を期間限定で1話ずつ連載したりしているもので、出版社がコミックスの販促のために運営しているアプリやサイトです。

長所としては、結構有名な作品も読めるところで、短所としては、1話ずつの配信が多いので一気に読めないと、あとは全話無料で読める作品というのはかなり少なく、途中からは購入しないと読めないというところです。

出版社系の無料漫画アプリ&サイト一覧

次に、広告収入系のアプリですが、これは完全に広告収入で運営されていますので、漫画を読んでいる途中に広告が表示されます。

長所としては、広告が表示されるものの、全巻無料で読めるところで、短所としては、新しい作品が少なく、古い作品が主だというところです。

古い作品でも面白いコミックスはたくさんありますし、全巻無料で読めますので、インストールしておいても損はないかと思います。

広告収入系の無料漫画アプリ一覧

最後に、電子書籍ストア系のサイトですが、こちらは電子書籍の販売が主ですが、電子コミックの販売のために、1巻〜3巻まで無料といったようなキャンペーンが常に行われていますので、面白いコミックスを探すには最適です。

長所としては、連載されている作品なんかも新巻が出ると、1巻〜3巻まで無料のキャンペーンが行われたりしますので、旬な作品を無料で読むことができます。

一方、短所としては、電子書籍の販売が主ですので、全巻無料で読める作品というのはありません。

無料漫画が読める電子書籍ストア一覧

毎日の漫画生活

私が現在行っている毎日の漫画生活は、まず、出版社系の無料漫画アプリ「少年ジャンプ+」で更新情報をチェックして、読みたい作品がある場合にはそれを読み、次に、広告収入系の無料漫画アプリ「マンガ無双」でプレミアム作品を15分読んだあと、お気に入りに入れている連載漫画が更新されていたら、それを読み、最後に、電子書籍ストア「eBookJapan」で読みたい無料漫画があったら読むって感じです。

毎日大体こんな感じですが、「少年ジャンプ+」や「eBookJapan」で読みたい期間限定の無料漫画が出ている場合には、それらを優先しています。

人気コミックス一覧

電子コミック情報ありのブログ一覧

(1)無料漫画やアニメ動画情報 … 電子コミックの無料漫画やアニメ動画の情報などを紹介しているブログで、カテゴリは、アニメ動画、キャンペーン、漫画雑誌、少年マンガ、青年マンガ、少女マンガ、無料コミックとなっています。(さくらのブログで運営)

(2)無料コミックとスマホゲーム情報 … 電子書籍の無料コミックとスマホゲームの情報などを紹介しているブログで、LINEスタンプ、ゲーム、青年マンガ、少女マンガ、少年マンガ、漫画雑誌、無料漫画となっています。(さくらのブログで運営)

(3)アニメ動画と電子コミックの無料情報「マンガ虫」 … アニメ動画や電子コミックの無料情報などを紹介しているブログで、カテゴリは、アニメ動画、青年マンガ、無料コミック、雑誌、少女マンガ、BL漫画、ハーレクイン漫画、写真集、少年マンガ、キャンペーンとなっています。(以前ははてなダイアリーでしたが、現在はさくらのブログで運営)

(4)ニート社長のスマホ無料ゲームやアプリ情報 … スマホ用の無料ゲームやアプリ情報、電子コミックなどを紹介しているブログで、カテゴリは、無料マンガ、Fate Grand Order、星のドラゴンクエスト、電子書籍、ライトノベル、スーパーロボット大戦X-Ω、写真集、雑誌、ボーイズラブ漫画、おそ松さんのへそくりウォーズ、動画、アニメ、TL漫画、青年マンガ、少女マンガ、少年マンガ、ポケモンGOなどとなっています。(以前ははてなダイアリーでしたが、現在はさくらのブログで運営)